> 
 > 

第4回:シャーマナイト(Shamanite)

第4回:シャーマナイト(Shamanite)
シャーマナイト

シャーマナイトは、その名も"神の石"。

先カンブリア時代の5億4300万年も前に起源があります。非常に稀で、採掘地は一箇所だけです。

浅い海の底で形成されたため、5億4300万年も前の微小な生物の化石が含まれています。触ると暖かな感じがし、保護作用のある太古のポジティブなバイブレーションを発しています。

保護作用のある石として知られ、精神的な傷を癒し、過去の問題や悲しみを解く力を持つと考えられています。かつてネイティブアメリカンの間では、子供を守る魔よけとして使われていました。

ストーンリーディング

シャーマナイト

強力なエネルギー、エネルギーの増幅、ネガティブエネルギーの浄化、ブラックホールパワー、強さ、お守り

シャーマン(=巫女を司る者を意味する)のように特別な力を持っている人やヒーラーと呼ばれる人から圧倒的信頼を誇るくらい強力なエネルギーを秘めています。

強力なエネルギーは、過去世や秘められた記憶、重大なカルマをも浄化してしまい、エネルギーを更に与えることもします。

自分だけを変えるのではなく、世の中をも変えてしまえるくらい
無限の力を秘めた強いエネルギーの石です。

また、身につけることで、他人の嫉妬や怒り、
サイキックアタックを跳ね返し自分の身を守ってくれます。
あらゆるネガティブな力を吸収し守ってくれるでしょう。

また、パワーだけでなく、知性も備えており、
トランスワーク(瞑想)を高めてもくれます。

更に、失恋の深い悲しみや、嘆きの支えにもなってくれます。
例え一人で乗り越えなければならないことがあっても、
必ずや乗り越えさせてくれるでしょう。

使い方

シャーマナイト

強力なエネルギーの増幅と浄化を行います。

傷つきやすいので、取り扱いに注意してください。
部屋に置いておくだけで、環境からネガティブなエネルギーを取り除き、あなたのエネルギーを高めてくれます。

PAGE TOP